少し歩くだけでも汗がでるような、暑い一日となりました。明日は雨模様の予報なので、涼しく感じられそうですね。

 

さて、昨日は八幡宮境内になんと…蛇が出没しました!全長1メートルを超える大きなアオダイショウでした。

実は昨年の8月にも社務所に蛇が出ました。

受付の玄関に入ってしまい、大騒ぎに。職員が箒や袋を使って森に逃しました。

その蛇もアオダイショウだったので、もしかしたら同じ蛇かもしれません。

 

そして今回も、森に逃がすと蛇は木に登っていきました。

 

神道での「蛇」は神の化身であったり、神の使いであったりと神聖な存在です。そのため、見かけたら吉兆の兆しがあるとも言われています。

何か良いことが起こるかもしれませんね。

No tags for this post.