昨夜から続いた強風と大雨も、本日の朝になりますと嘘のように晴れ渡り、気温もグッと上がりました。

昨日の台風は、各地に甚大な被害をもたらしたと報道されています。被害を受けた方々におかれましては、心からのお見舞いを申し上げます。

亀ヶ池八幡宮においても、少なからず台風の被害を受けました。

ご覧のように昨日の台風の影響により境内、御社殿の内庭には銀杏の大枝や葉っぱが散乱しております。

ゴールド神社脇の金属製の看板もご覧の有様です。

神楽殿の南側の木もこの様に折れてしまいました。

御社殿西側の御神苑の木々も被害を受けました。

樹齢150年を超えると言われる松の木が、幹の中ほどから真っ二つにされてしまいました。

 

お参りの皆様が気持ちよく安全に参拝出来ますよう、職員総出で清掃に取りかかり、本日一日をかけて復旧作業に励んでおります。

No tags for this post.